先生こんにちは!
鍼灸師サポートドットコムの三宅です!


このたび、10年前にいち早く美容メニューを院に取り入れ、
現在、「圧倒的に成功した美顔鍼灸師」として業界で
大活躍されている素晴らしい先生を講師に迎え、

ご自身の成功ノウハウを余すことなくセミナーで
大公開して頂きました!


その素晴らしい講師の先生とは…


ハリニック(鍼+クリニック)という独自ブランディングを行い
鍼灸師として大成功を収め、さらには、才能ある鍼灸師を世に数多く
輩出させるべく「フェローシップ」なる人材育成を行う会を設け、

会長として若手鍼灸師の育成や鍼灸業界の更なる発展にも力を注ぎ、
精力的に活動されているハリニックよこい 美容鍼灸小顔整体院 院長
横井 早統(よこい はやと)先生です!!


そして、横井先生の当日のセミナーの模様を大収録したDVDがこれからご紹介させて頂きます、
美顔鍼灸セミナーDVD~院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル<基礎編>~です!!


もし今これを読まれている先生で、

・美顔鍼灸を自院の一つのメニューとして取り入れていきたい
・鍼で顔へのアプローチ方法を学びたい
・鍼灸学校を卒業しこれから美顔鍼灸師としての道を目指していきたいと考えている
・ライバルがまだ取り入れていないことを先にマスターしてこれからの時代に備えていたい


このようにお考えであれば、是非、以下を読み進めて頂きたいと思います。


というわけで、早速このセミナーDVDの詳細を先生にお伝えさせて頂きたいと思いますが、
まずは美顔鍼灸セミナー講師の横井 早統先生のプロフィールから私、ナビゲーターの三宅がご紹介させて頂きます。

以上が美顔鍼灸セミナー講師の横井 早統先生のプロフィールです。

では、お待たせしました!!
今回の美顔鍼灸セミナーDVD~院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル<基礎編>~
の詳細をじっくりとご紹介させて頂きます。

「顔に鍼を打つテク二ックさえ学べば誰でも美顔鍼灸なんてできるんじゃないですか!?」


もし、自院に美顔鍼灸を導入しようと考えている先生がこう思われているならば失敗します。


もう一度言わせてください。


「その考えだと失敗します。」


その証拠に、横井先生が講師としてご自身の成功ノウハウを余すことなく大公開してくださった
美顔鍼灸セミナーを受講された鍼灸師の先生方は、口々にこう言われました。


「自分の考えが甘かった…」
「美顔鍼灸セミナーで導入に関する印象が変わった」
「顔にアプローチさえできればそれだけで十分だと思っていました…」
「思い描いていたものとは全然違いました」


ただ、こうお話すると、
「すごく難しいの?」
「私だと無理なのかな…」


このように思われるかもしれませんが、私は決して先生をおどかしたいと思っているわけではなく、
私が何を言いたいかというと「多くの先生方はそもそも美顔鍼灸導入に関して間違った認識をしている」
ということなのです。


ですから、その間違った認識さえ正す事ができれば、
先生は院に美顔鍼灸を導入し、それをしっかりと1つのメニューとして定着させ、
来院患者さんに感動や喜びを感じて頂くことが可能になるのです。


もちろん、挑戦に失敗はつきものだと私自身、認識しております。
何かにチャレンジする際に、「リスクゼロ」「失敗ゼロ」という事などありえません。


失敗から学べるものもたくさんあると思います。
しかし、必要以上の余計な失敗をするのもどうか…と思います。


ですから、今回の美顔鍼灸セミナーDVD~院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル<基礎編>~
をご覧頂き、美顔鍼灸メニューの導入後、必要以上の余計な失敗をせずに
しっかりと継続させていく為の方法を学んで頂きたいと思います。

先生もご存知だとは思いますが、毎年3月に柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧などの
国家試験の合格発表があります。


今年2014年も3月27日に合格者が発表されました。


毎年5,000名ほどの合格者が出ており、厚生労働省の発表によると柔道整復師 5,349名、
はり師 3,892名、きゅう師 3,946名との事です。


つまり、日本の人口は年々減少していますが、施術家は年々増えているということですから、
同業者が増えることによって当然、患者さんを集客するということが難しくなってきます。


さらに、美顔鍼灸を導入する場合、このような同業者の先生方だけがライバルなのか?
と考えがちですが、実はそうではありません。


美容室、ネイルサロン、エステなどの女性がオシャレになる場所、
キレイになる場所も先生のライバルになるのです。



ちなみに、美容外科はライバル比較対象にはなりません。
なぜならば、美容外科は主に「切る、入れる、削る」等ですから、それらに対して
「ちょっとハードルが高いな…」と感じられる患者さんが施術院に来院されるので
ライバルにはなりえないのです。


また、すでに美顔鍼灸を導入されている先生の場合、自院の患者さんに対して
「この患者さんはウチの院にだけ来てくれている」と思われたりする場合がありますが、
それはその先生が気づいていないだけであって他のエステや美顔関係のサロンにも
通っていたりするものです。


さらに、最近では、エステサロンなどのお店が鍼灸師の免許を持った人を
スタッフとして雇い、美顔鍼灸を導入しているパターンも多く見られます。


しかも、ほとんどのこういったお店は接客・サービス・おもてなし・院内の装飾・ユニフォームなどが
最初から美容目的で訪れる女性好みに設定されている場合が多く、もともと美容系を目的にして設定されていない
施術院がこのようなお店と同じ土俵で勝負しようとしてもなかなか勝ちにくいのです。


しかし、横井先生はこういったライバルに負けることなく最高月商500万という
ズバ抜けた結果を出されているのです!


では、なぜ、それだけの結果を出されているのでしょうか?


それは、横井先生曰く
「施術家の立場から考えると、なかなか勝ちにくいと考えがちですが、
コレを弱いと取るか、逆手に取って強みにするかは先生の考え方次第です。」
とお話されています。


つまり、施術院にとっての「強み」とは一体何なのか?
美容室やサロン、エステなどの「強み」と施術院の「強み」はどこがどう違うのか?
ここを明確にすれば施術院ならではの強みを前面に打ち出す事によってライバルとの戦いに
勝つ事ができるというわけです。


そして、その施術院の強みを考えた場合、美顔鍼灸というのは「健康」や「治療」などを
土台にした美容であり、これらを軸にした美容なのです。


ですから、
美顔鍼灸は単なる<美容>ではなく、その根底には患者さんに対する<治療>というものがある
と認識していれば、上記で挙げたライバルと争わなくても鍼灸師としての強みや施術家としての強み、
それらの「強み」を前面に打ち出して患者さんに価値を感じてもらう事ができるのです。


その結果、横井先生のようにしっかりと患者さんを集客し、何度もリピートして頂く事が可能なのです。
この辺りも講義編でお話してくださっています。

冒頭でもお話させて頂きましたが、美顔鍼灸メニューの導入を試みるも、失敗してしまう多くの原因に
「顔に鍼を打つテク二ックさえ学べば院に美顔鍼灸メニューを導入できる」
と考えてしまうことです。


これは横井先生もセミナーの講義でお話されています。


たしかに、患者さんの顔に鍼を打つわけですから刺鍼テク二ックはもちろん大切です。


しかし、患者さんは大半が女性の方ですからテク二ックうんぬん以前に
・そもそも先生の院が女性患者さんをお出迎えする院作りになっているのか?
・「この先生に施術してもらいたいな」と患者さんから信頼されているのか?
・普段抱え持つお悩みを解消し、その後の明るい未来を想像してもらう事ができているのか?

ということが問われるのです。


例えば、せっかく美顔鍼灸メニューを導入したのに継続できない原因の1つとして、
男性鍼灸師の先生が女性患者さんに対しての「しつらえ」ができていないからというのが考えられます。


・玄関や待合室、トイレなど、院内が綺麗に掃除され、清潔感が感じられる雰囲気を保たれていますか?
・施術前の患者さんへのタオルの掛け方に気をくばられていますか?
・患者さんの顔や腕を消毒する際にも、フェイスタッチやボディータッチは雑になっていませんか?
などです。


また、
・女性患者さんと男性患者さんとで違うベットを使用しているか?
・先生ご自身のかけているメガネや白衣に関してどこまで気を使われているのか?

これらも非常に重要になってきます。


なぜならば、先生ご自身の身だしなみを気にしていなかったとしても、
女性患者さんはどのように思われるでしょうか?


このように患者さん目線で、常に院内や術者である自分自身を客観的に見ることが
テクニックうんぬん以前に非常に重要になってくるのです。


実際にセミナー受講生の先生方の中には、「そこまで考えていませんでした」と言われる先生が
多くいらっしゃったのです。


では、なぜこのような客観的視点が重要なのか?


それは、院や先生を選ぶのは患者さんだからです。


先ほども少しお話しましたが、「綺麗になりたい」
「今よりも美しくなりたい!」と思いながら来院されるわけですから
当然、「この院で施術してもらえれば新しい自分に生まれ変わることができる!」
と患者さんに明るい未来を創造させることができる院づくりをしなければいけないということです。


今回のセミナーDVDでは、講義編で横井先生がこの辺りの「しつらえ」を
しっかりとお話してくださっています。


さらに!!横井先生ご自身の院内風景をセミナー中に動画で公開してくださっていますので、
そちらをご覧頂ければしつらえや先生の院づくりにおいて非常に大きなヒントになると思います。

美顔鍼灸を導入する場合、テク二ック的な部分のお話をするならば「顔のツボ」という部分が
非常に重要になってきます。


しかし、運動器疾患などの施術の場合、患者さんの顔に鍼を打つということはないと思いますので
「顔のツボは昔勉強したけれど忘れてしまったな~」という先生もいらっしゃると思います。


この美顔鍼灸セミナーDVDでは、そういった顔面のツボをもう一度勉強するキッカケを与えてくれますし、
それらを改めて勉強しなおす事で、首から下しかアプローチしていない他の鍼灸師の先生よりも
一歩リードする知識と技術を手に入れることができます。


また、知識を得られるのはそれだけではありません。


横井先生は女性が読まれる雑誌をしっかりチェックする事の重要性も
このセミナーDVDの中でお話されています。


なぜならば、女性雑誌で度々掲載されている美容特集の記事などをチェックすることで、
女性の肌のメカニズムなども知ることができ、施術後に患者さんに対して的確なアドバイスが
できるからです。


例えば、肌について勉強する場合、必ず「ターンオーバー」というものを学ぶ必要が出てきます。


ターンオーバーとは、わかりやすくいうと肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりをさす言葉であり、
古い肌から新しい肌へ入れ替わるサイクルは28日周期くらいとよく言われます。


こう言うと、「女性の肌の事まで勉強しないといけないのか…」と思われるかもしれませんが、
美顔鍼灸を導入するにあたって肌のことについて知識を備えておくのは当然のことですし、
さらには患者さんに対してリピートを促すための説明にも使えるのです。


例えば、横井先生はセミナーの中で、
「ターンオーバーについて28日周期とよくいわれますが、それは28歳までです。
以降は年齢分の日数、もしくは年齢の8掛けがかかると思ってください。

つまり、それらを踏まえて考えた場合、50歳の方であれば、50の8掛けで40日後くらいから
肌の変化が出始めるという事なのです。ですから、その間は週に一回くらいの通院をお勧めします。」
とお話されています。


美顔鍼灸を導入することでしばらく勉強していなかった顔のツボや肌に関する知識を
新たに学ぶ必要がありますが、それらをどのように効率よく学び、得た知識をどのように効率よく使って
施術テク二ックや集客につなげればいいか、新規集客対策とリピーター対策も完全大公開してくださっています!!

施術前に何よりもまず重要になってくるものがカウンセリングです。
特に初回時のカウンセリングはとても重要です。


例えば、顔色、目の輝き、皮膚の状態、体型、姿勢やからだから出ているエネルギー、
声の調子や大きさ、呼吸の速さや深さなど。



できるだけ、より正確に患者さんのからだの状態を把握しなければいけません。
その為には、丁寧かつ綿密なカウンセリングをおこなう必要があるのです。


さらには、先生が自分なりに判断できる部分はもちろんの事、
患者さん自身が自覚されているからだの症状や過去に大きな怪我や病気があったかどうか、
味の嗜好や睡眠の質に関してまで情報をしっかり聞き出し、脈診や腹診などと混ぜ合わせながら、
からだをみていきます。



そしてしっかりとした信頼関係を築き、「先生にお任せします!」と言ってもらうためには
患者さんの悩みを引き出して的確に捉える知識・テクニックと「その悩みをどのように解決していくのか」
「どれくらいの期間を要するのか」という、計画などや道筋を示すことが大切になってくるのです。


ですから、「二人三脚で1つの目標を達成するという視点や
美しく変化した未来を患者さんに想像してもらえるようなコミュニケーション力。」


「さらにはそれらを掛け合わせたトータル的なカウンセリングテク二ック。」
これら全てを駆使して、患者さんとの厚い信頼関係を築くことが重要になってくるのです。


また、「カウンセリング」と一口に言っても、大きくわけて3種類あります。


■ プレカウンセリング
受付で専用用紙などに必要事項を記入してもらい、患者さんの情報収集をおこなうもの。


■ミドルカウンセリング
ベットサイドにて患者さんのからだを触りながら会話し、悩みの抱えてるポイントや食事、
日ごろのケア方法等、日常の注意点などを施術家目線でアドバイスします。


■アフターカウンセリング
施術が終わってからの説明や言葉かけも非常に大切です。
現状をハッキリ伝え、生活指導や通院指示、通院期間や次回の治療方針や施術内容を予告してあげます。


もし今、これを読まれている先生が「美顔メニューを導入しているのに、なかなかうまくいっていない」
とお考えの場合、これらカウンセリングの部分に関して、

・どのように患者さんからお悩みを引き出していますか?
・患者さんの肌タイプを把握していますか?
・今後どのように改善していくか、きちんと説明できていますか?
・通院にどれくらいの期間が必要かしっかりと伝えていますか?
・患者さんに明るい未来を想像させてあげることができていますか?


この質問に対して、ハッキリと自信を持って「イエス!」と答えることができなければ
ぜひ今回のセミナーDVDで、

■患者さんの悩みをうまく聞き出す方法
■カウンセリングを行ううえで、キーポイントとなる重要な視点を常に持つ方法
■今後どのように改善していくか、きちんと説明する方法
■しっかりと結果を残し、患者さんを満足させる通院ペースを伝える方法
■患者さんに明るい未来を想像させ、「この先生に施術してもらいたい」と感じてもらう方法


これらを学んで頂きたいと思います!!

今回のセミナーDVDで横井先生は中医学の観点からも
美顔鍼灸というものの基礎をしっかりとレクチャーしてくださっています。


先生は中医学と美容の非常に深い関係をご存知でしょうか?
「美容」というものに対して鍼灸治療の歴史はとても古く、明・清時代までさかのぼります。


皇帝の妃をはじめ、宮廷で暮らしていた女官たちを美しく輝かせるために研究されたものが
「宮廷美容術」であり、その流れが脈々と現在まで受け継がれているのです。


古代中国では、容姿の美しさは「健康」や「長寿」と密接な関係があると認識されてきました。


そのため、鍼の目的は、形態的な容姿を改善することだけでなく、
心身ともに健康状態を維持することによって、各種の疾患を予防して美しく長生きするということです。


最近の中国では、経済発展が著しい北京・上海・広州をはじめとする大都市では鍼での美容が非常に流行っています。
また近年、欧米でも関心と理解が高まっており、多くのハリウッド女優やセレブ達が美容法の一つとして
美容鍼を受けている事が話題になっています。



「美顔鍼灸」と言うと何だか鍼灸師の先生から軽いソフトな感じや印象を受けられたり、
「美顔鍼灸は美容であって治療ではないですよ」と言われる鍼灸師の先生がいらっしゃいますが、
上記でお話させていただいた歴史的背景を考えると、決して“軽い”ものではないのです。



約1600年前の中国の西晋時代に皇甫謐(こうほひつ)によって編纂された
「具体的な鍼灸の臨床について記述されているもっとも古い書物」
とされている伝統中国医学の古典『鍼灸甲乙経』に記されているくらいなのです。


ですから、中医学と美容は古来より密接につながっているということが言えますし、
WHO(世界保健機関)でも施術効果が正式に認められています。


また、東洋医学では古くから「皮膚は内臓の鏡」との考え方がありますので、
“経絡の流れ”や“ツボ”といったを東洋医学の側面での知識と
熟練した刺鍼テク二ックを用いる事によって一人ひとりの体調、体質、肌質にあわせて鍼でアプローチを行い、
鍼灸師ならではの「健康から美につながる施術」を行って頂きたいと思います。


そういった側面から患者さんのお悩みを解消させることができれば、
エステティシャンや美容サロンなどのライバルとの差別化にもつながるのです。

今回の美顔鍼灸セミナーの開催前に私から横井先生にご相談させて頂いた事が1つありました。
それはどんなテク二ックをいくつ公開するのか?という「鍼テク二ック」の部分です。


この部分に関しては鍼灸師の先生であれば非常に気になる部分ではないでしょうか?


講義編で学ぶノウハウやマインドの部分も非常に重要ではありますが、
それと同時にやはり鍼灸師の先生であれば鍼テク二ックも非常に気になるところではないでしょうか?


しかし、余りにも多くのテク二ックを公開してしまった場合、
セミナー受講生の先生やこのDVDをご覧になられる先生からすると
「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」となってしまうと感じたからです。


その結果、本来であれば最低限集中して取り組むべき事に使用するエネルギーを、
余りにも多くの箇所に分散させる事はあまり良くないと感じたからです。


これは鍼灸の世界だけでなく何事においても言える事ですが、人間が何かにチャレンジし、
失敗してしまう理由の1つは「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」となってしまうからなのです。


「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」ではなく「これをやらなきゃ」だと思うのです。
そうすると思考がブレず、集中力などに関しても凄い力を発揮できたりします。


つまり、自分の能力を最大限に発揮し、高クオリティーの成果を出すには
意識を一点に向けるということが非常に大切だと思います。


ですから、まずは「最低限これをやらなきゃ」ということを特定し、
数種類のテク二ックのみを横井先生に披露してもらうべきだと考えたのです。


そしてそれら踏まえて横井先生にご相談させて頂いたところ、

「では美顔鍼灸導入に必要な基礎中の基礎テク二ックを5つだけ公開しましょう。
もちろん美顔鍼灸をマスターするにはこの5つのテクニックだけでは全然足りません。

しかし、今回は“美顔鍼灸を導入するための基礎編”というテーマですから導入にあたって
最低限必要な5つのテク二ックのみをしっかり伝授させて頂きます。

5つであればまだ「まずは最低限これをやらなきゃ」という思考で取り組んで頂けると思います。
そう考えると5つが限度だと思いますね。」


というお話をされました。


これを読まれている先生は、「もっとたくさんテク二ックを教えてほしい!」
「なんでたった5つだけなんですか!?」と思われるかもしれません。


しかし先生…


日本が世界に誇る小説家・村上春樹氏も「小説家にとって大切なことは?」という質問に対して
「迷うことなく"集中"である」と語っています。


この言葉からもわかるように、 自分の持っている限られた量の才能を最低限必要なものにだけ
集約して注ぎ込める能力。これがなければ、何かを達成することは非常に厳しいと思うのです。



ですから、まずは美顔鍼灸導入にあたってこの5つの絶対に外せないテク二ックを
セミナーDVDをみながら何度も何度も集中してトライし、しっかり習得して頂きたいと思います。

セミナーが終盤に差し掛かり、残すところセミナーもあと約30分となったところで
横井先生が「では、最後に即興で公開臨床でもやっちゃいますか!?」とご提案してくださり、
何と、即興で公開臨床を披露してくださったのです!!



この即興公開臨床では、患者さん役になって頂いた先生に対する「普段、お悩みの部分はありますか?」
というカウンセリングから始まり、まずは脈診からお肌分析までを行って頂き、
そのまま即興臨床を披露してくださったのです。


この即興臨床では、テク二ックはもちろんの事ですが、特筆すべきは横井先生と患者さん役の先生の会話であり、
横井先生がどのようなコミュニケーションをとられながら、お悩み部分を上手く聞き出しているのか、
という部分をぜひチェックして頂きたいと思います。


誰しも、自分が抱え持つコンプレックスを人に話すというのは気が引けるものです。
ましてや大勢の目の前での即興公開臨床となると、多くの先生方に見られ、
自分の抱え持つ悩みをさらけ出すわけですから、たとえデモンストレーションとはいえ、
正直な所、緊張したりあまり良い気分はしないと思います。


しかし、横井先生はそんな状況を素早く察知し、素晴らしいトークテク二ックとカウンセリング術を
織り交ぜながら患者さん役になってくださった先生をリラックスさせ、
即興公開臨床を披露してくださったのです!



ですから、セミナー終了前に特別に披露してくださったこの即興公開臨床はぜひ、
何度も繰り返しご覧頂きたいと思います!!

さて先生、ここまでご紹介させて頂きました
美顔鍼灸セミナーDVD~院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル<基礎編>~
は過去に例を見ない圧倒的なボリュームのセミナーDVD教材という形で
ご提供させて頂きます。


セミナーDVDの構成は講義編・実技編の2部構成となっているのですが、
まずは講義編で横井先生が約10年間という長い間に培ったスペシャルなノウハウを
みっちり2時間お話してくださっています。


そして実技編では上記でもご紹介させて頂きました
「美顔鍼灸導入の際にこれだけは基本的に必ずおさえてほしい!」
というマストテク二ックを5つ公開してくださっています。



しかも!!横井先生のテク二ックの全ての瞬間を撮り逃がさぬように、
手元をバッチリと撮影しているのはもちろんの事、何と!クレーンカメラを特別に用意し、
セミナーDVDをご覧頂く先生に、より多角的なアングルからテク二ックが
チェックできるようになっています!



はっきり言ってこれは美顔鍼灸という鍼灸の1カテゴリーだけでなく、
鍼灸業界という大きな枠で考えた場合でも、クレーンカメラなどを使って
講師の先生のテク二ックを上アングルから撮影しているというのは過去に例がないと思います。


ですから、プロのカメラマンによる3台のカメラワーク+クレーンカメラという
前代未聞の組み合わせで撮影アングル的にも先生には満足して頂ける内容となっています。

また、講義編と実技編を合わせると、かなりの長時間になりますが、
冗長にならないよう講義編と実技編ともにメリハリをつけて構成されていますので、
最低限の時間で最適なノウハウやテクニックを習得することが可能です。


しかもDVDという形態であれば実際のセミナーとは異なり、何度も繰り返し気の済むまで
確認することができるので、いちいちメモを取る必要もなく、
再生できる機器があればいつでもどこでも見ることが可能です。


さらに、上記でもご紹介させて頂きましたが、セミナー中に横井先生が
「実際の臨床で患者さんとどのような会話を行っているのか?」
という受講生の先生からの疑問に答えるべく、ベットサイドでのカウンセリング臨床動画も公開しています!



はっきり言いまして、ここまでさらけ出すという事は、ある意味、大繁盛している横井先生の院の全てを
不特定多数の先生方に大公開してしまうことになるわけです。


ですからこのセミナーDVDには、そう簡単に値段を付けられないありえない付加価値が付いた教材である
という事をご理解して頂けると思っています。


今回のセミナーDVDは美顔鍼灸を導入するための基礎ステップを大公開した横井先生と
鍼灸師サポートドットコムが業界に放つ渾身のゴールデンマニュアルとなっていますので、
ぜひとも、先生のお手元に1セット置いて頂き、ご覧頂きたいと思います!!

それでは、
美顔鍼灸セミナーDVD~院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル<基礎編>~
に収録されている内容をさらに詳しくご紹介していきます。

美顔鍼灸を導入する目的を考える
売上アップや自費メニューを増やしたいからという目的で美顔鍼灸を導入してもうまくいかないということを
ここでは説明しています。
美顔鍼灸のイメージ
美容の鍼灸だけではイメージがぼんやりしているため、何に効くのか?
という部分もはっきり提示しないと導入しても患者さんに伝わりません。
美顔鍼灸のメリットとデメリット
鍼灸でしか出来ない事、効果が出せない事などの、メリットをしっかりと説明する必要があります。
また、患者さん自身も内出血をデメリットだと考えたりしますが、内出血のメリットをしっかり事前に説明する必要もあります。
クレームを防ぐには
同意書に基づいた内容など、事前の説明をしないと後で説明しても言い訳になります。
そして、美顔鍼灸で効果が出せる範囲と患者さんの要望を事前にすり合わせておくことも必要です。
患者さん側のメリット
美顔鍼灸を導入することによって患者さんが得られるメリットを説明しています。
施術家側のメリット
美顔鍼灸を導入することによって先生が得られるメリットを説明しています。
自院に美顔鍼灸を導入する際のデメリット
美顔鍼灸を導入することによって生じるデメリットを説明しています。
導入する際の最大のハードル
美顔鍼灸を導入する際の最大のハードルを説明しています。
院内のしつらえ
院を選ぶのは患者さんですから、患者さん目線で院づくりをおこなう事の重要性を説明しています。
患者さんの呼び方
院のポリシーによって呼び方を変えてもいいということを説明しています。

私達のライバル
美顔鍼灸は美容室やネイルサロン、エステなど、女性がオシャレになる、キレイになる所と比較されますが、
このようなライバルと同じ土俵で勝負しようとしてもなかなか勝ちにくいのが現状です。
私達は健康を土台にした美容
では、施術院はライバルとどこが根本的に違うのか?
ここを明確にすれば施術院ならではの強みが見えてくるはずです。
経営のメリット
美顔鍼灸を導入することによって考えられる経営のメリットを公開しています。
施術費の設定
横井先生の院をモデルにして施術費の設定についての考え方を公開しています。

美顔鍼灸の学び方
人間のからだじゅうにあるツボの重要性や肌のメカニズムをしっかり勉強することの大切さを説明して
います。
女性誌の場合
女性誌から美顔鍼灸を学ぶ大切さを説明しています。
女性誌以外の場合
女性誌以外からの美顔鍼灸の学び方を説明しています。
美顔鍼灸の効果のメカニズム
美顔鍼灸にとって非常に重要になってくる「ターンオーバー」について説明しています。
プレカウンセリング
受付や待合室で書面に書いてもらうおおまかな情報収集であるプレカウンセリングについて説明しています。
ミドルカウンセリング
ベットサイドで患者さんのからだを触りながら施術家目線でおこなうアドバイスや会話について説明して
います。
判断・見解・伝える
施術家として、鍼灸師として、東洋医学と西洋医学の両側面から患者さんに話をおこなう重要性について
説明しています。
アフターカウンセリング
施術が終わってからおこなう術後説明や言葉かけの重要性について説明しています。
接客マナーとコミュニケーション
技術力が高くても、綺麗な店構えでも、接客マナーやコミュニケーションが出来ていなければ患者さんは
リピートしてくれません。
患者さんの事を覚える
細かなことでも患者さん情報をカルテに記入するクセを付けることの重要性を説明しています。
備品・小物の使い方
ホットタオル、カッサプレート、パックの使い方などについて説明しています。
実技をはじめる前に
エステティシャン、サロンのような美貌、美容のアドバイスも重要ですが施術家ならではの
「健康から美につながる施術」をおこなう重要性について説明しています。
中医学的な見解・視点<腎>
中医学的な見解・視点から腎について説明しています。
中医学的な見解・視点<脾>
中医学的な見解・視点から脾について説明しています。
中医学的な見解・視点<肝>
中医学的な見解・視点から肝について説明しています。
中医学的な見解・視点<肺>
中医学的な見解・視点から肺について説明しています。
今回のセミナーの最重要テクニック<実技>
今回のセミナーの最重要テクニックである「アゴラインを引き上げる側頭部への刺鍼方法」
「二重アゴへの刺鍼」「ほうれい線へのアプローチ」をレクチャーします。
その他のテクニック<実技>
「目尻のシワと眉間のシワへのアプローチ」「お顔の小ジワへのアプローチ」をレクチャーします。
即興臨床施術<実技>
横井先生が院でおこなう施術の一連の流れを即興公開臨床として披露しています。
変化を効果的に見せるテクニック
施術後の言葉かけの重要さや、直後効果を指摘する大切さを説明しています。



以上がセミナーDVDの内容です。


世の中には美顔鍼灸に関する文献や資料、教材が多数存在します。
また、セミナーなどもよく見かけます。


しかし、
「美顔鍼灸を院に導入するためのはじめの第一歩を学び、かつ継続的なメニューとしていく」
という事にのみフォーカスを当てた教材は今まで存在しないのでは!?と思います。



もし、万が一、存在していたとしても講師の先生がベットサイドで患者さんとの実際のやりとりを赤裸々に公開した
動画を教材として盛り込むなど前代未聞だと思います。


そんな非常識で型破りな教材をDVD4枚組み総収録時間、
4時間147秒の圧倒的なビックボリュームでご提供させて頂きます!!


そして、今回公開されているノウハウやテク二ックをとにかく愚直に飽きるまで実行して頂き、
それに先生ご自身の良さをプラスして最終的には自分なりの方程式を確立して頂きたいと思います。


ではここで、私のご紹介だけではわかりにくい部分もあるかと思いますので、
実際のセミナー風景や実技を下記のサンプルムービーでご覧頂ければと思います。


再生ボタンをクリックしてご覧下さい。

鍼灸師としてのご活躍は言うまでもなく、現在も1000名以上の治療家にコンスタントに情報提供を行い
ゼロからの開業やマイナスからの逆転など、最短で業績を伸ばす数多くの治療家を多数輩出させる
治療院経営カウンセラー 馬場聖鍼堂 院長「馬場 乾竹」先生から今回の
美顔鍼灸セミナーDVD~院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル<基礎編>~の推薦動画を
頂いております!!


ぜひ、こちらのメッセージ動画もご覧下さい!!

再生ボタンをクリックしてご覧下さい。

以上、先生がこの美顔鍼灸セミナーDVD~院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル〈基礎編〉~
を観ていただければ、マスターできるものをお伝えしました。

しかし、これだけではありません。

セミナーDVD本編以外に“ありえない数々の前代未聞の特典”をご用意させて頂いているんです!!

今回、このセミナーDVDに「あるスペシャルなモノ」を特典として付けさせて頂きます!!!


そのスペシャルなモノとは、セミナー当日に受講生の先生方から「それ、今すぐほしい!!」
と大絶賛されたモノなのです!!


それが…
「美顔鍼灸カウンセリングテンプレート集CD~すぐに使える6つのシート~」です!!


今回のセミナーDVDで美顔鍼灸を導入するために必要なマインドやテクニックを学んだとしても、
先生が実際に美顔鍼灸メニューを院に導入しようと実務的な部分を考えた場合、
絶対に必要となってくるのが患者さんが普段抱え持つお悩みなどを
細かく記入して頂くためのチェック(カウンセリング)シート類だと思います。



先生…想像してみてください。


日々の忙しい業務の中で、これらをゼロから作っていくと考えた場合、どれだけ多くの労力がかかるか…。


もしかすると「そんなのスタッフに作らせればいいでしょ」と思われるかもしれませんが、
いくら仕事とはいえ、今まで一度も作ったことのないものをいきなり作ってほしいと言われても、
そのスタッフさんも非常に困ってしまうことは容易に想像できます。


しかし、それら美顔鍼灸メニュー導入に際して必要なシート類があらかじめすでに
先生のお手元に用意されていればどうでしょうか?


いちいちシートを作成する手間が省けますし、すぐに先生の院でご活用して頂くことが可能になります!


施術前に患者さんから聞いたことや先生自身が気づいたことなどをすぐに記入し、
その後、患者さんに何か変化が見られた場合、たとえその変化がほんの些細なことだったとしても
それを伝えてあげる事によって「先生は自分の事をしっかりと見てくれている」という
患者さんとの厚い信頼関係の構築に結びつくのです。



また、ほんの細かいことでもメモをするクセをつけておかないと
忘れてしまう場合もありますので、何かとお役に立つ事は間違いありません!


というわけで今回、
「美顔鍼灸カウンセリングテンプレート集CD~すぐに使える6つのシート~」
をセミナーDVDにセットでお付けさせて頂くわけなのですが、
その気になる中身というのがケタ外れに太っ腹すぎるんです!!

まず、1番目の「同意書」というのは確実に必要になってくる最重要シートです。
なぜならば、患者さんに同意書を読んで頂き、事前の説明をしっかりしないと後で何かあった場合に
説明してもそれは言い訳になります。ですからこのシートは美顔鍼灸導入に関して必要不可欠なシートです。



2番目の「美顔鍼灸説明シート」ですが、患者さんが施術を受けられる前に<美顔鍼灸でしか出来ない事>
<効果が出せない事><一体何に効くのか>などを患者さんにしっかり提示したり、
皮下出血や内出血に対しての事前説明をしっかり行うなどの際にぜひ使用してください。
なぜならば、それが患者さんと先生との間に生まれる信頼や信用につながってくるからです。



3番の「アキュフェイス(カウンセリングシート)」
施術をする前に先生が患者さんの日常生活のパターンなどを把握するために待合室などで記入して頂く
シートとして重宝していただけます。



4番の「気になるポイント(カウンセリングイラストシート)」
3番と同じく患者さんの日常生活のパターンなどを把握するために
待合室などで事前に記入していただく非常に使いやすいシートです。



5番の「コンディションカード」は施術が終わった後、現在の患者さんの状態を施術家目線で
アドバイスを行い、次回以降の来院の目安や日常生活で注意して頂くことをお話する際に
役立つシートになります。



6番の「五行体質タイプチェックシート」は3番と4番のシート同様に、患者さんの日常生活のパターンなどを
把握するために役立てて頂けるシートになります。




しかも!!これら6つのシートは先生ご自身が自由にWordで編集することができる仕様になっています!!
ですから、6つのシートの中の文言を先生のお好きなようにオリジナル仕様にしていただくことが可能ですので、
お好きなようにWordで編集し、先生の院でガンガン使っちゃってください!!



セミナーで実際に使ったテキストをもとに再編集をおこない、
さらにわかりやすい「テク二ックテキスト」として製作いたしました。


今回横井先生が伝授してくださっている5つのテク二ックの具体的な重要ポイントを
全23ページにわたって細かく説明させて頂いておりますので、セミナーDVDと
合わせてご覧頂きたいと思います。



しかも、DVDの講義をみながら、テキストにも書き込んでいけるので非常に便利です。
このテキストによって、セミナーにご参加できなかった先生でもリアルにセミナーを受講したような
状態になります!!

今回、動画特典といたしまして、セミナーDVD未収録テク二ックである、
・目頭に鍼を刺す眼精疲労回復テク二ック
・上向きに寝た状態での肩コリ改善の2つの鍼テク二ック


この2つを横井先生に特別に披露して頂きました。


眼精疲労回復テク二ックは眼精疲労だけでなく、ドライアイの方にも使えるテク二ックで、
しかも太さが異なる2種類の鍼を使い、それぞれの鍼でわかりやすくレクチャーしてくださっています。


さらに肩コリ改善の鍼テク二ックでは、
・肩コリが顔面部にどのような悪影響を与えているのか
・肩コリを改善させれば顔面部にどのような良い影響を与える事ができるのか


これらをじっくりと説明しながらテク二ックをわかりやすく伝授してくださっています。


というわけで、このセミナーDVD未公開テク二ックを
美顔鍼灸セミナーDVD~院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル<基礎編>~
をご購入してくださった先生にドド~ンと大公開させて頂きます!!



特典2に関しては、商品発送時のメールにて動画がご覧いただけるホームページアドレスをご連絡させて頂きます。
または商品到着後に同封させて頂いている特典2のホームページアドレスの書いた用紙をご覧下さい。
※この動画をご覧頂くにはPC、インターネット環境、2つが必要となります。

何と!!今回横井先生が鍼のテク二ックだけでなく、お灸のテク二ックまで披露してくださいました。


横井先生曰く、
「美顔“鍼灸”なので当然、お灸のテク二ックもお見せしますよ。
それにお灸というものを軽視している鍼灸師の先生って結構いらっしゃるんですよね。
なので、お灸の大切さというのをご理解して頂くためにお灸のテク二ックも出しちゃおうかなと。



実はお灸というのは非常に重要なんですね。だってよく考えてみてください。
例えば女性のからだというのは一般的に冷え性なんですが「鍼」というのは
金属でできた冷たくて硬いものなんです。


ですからいくら冷え性を改善させるツボに鍼でアプローチをすると言っても、
そもそも冷たくて硬いもので改善させるというのはどうなのか!?ということなんです。


そう考えた場合、実は温かいお灸というのは女性の身体に対して
より効果を出すことができる方法なんですよ」
とお話されています。


というわけで、今回はハリニック式お灸テク二ックもご覧頂くわけですが、
・冷え性に効くお灸テク二ック
・便秘に効くお灸テク二ック
・月経障害に効くお灸テク二ック

な、何と!!
太っ腹に3つも披露してくださいました!!鍼灸師の先生方!!これは必見の内容です!!



特典3に関して、詳しくは感想記入用紙に記載しておりますので、そちらをご覧ください。
※この動画をご覧頂くにはPC、インターネット環境、PCのメールアドレスの3つが必要となります。

さて、先生…
上記の特典の数々が本編セミナーDVDにセットとして付いてくるのですが、
今回は先生の度肝を抜く衝撃的な特典をもう一つ付けさせて頂こうと思っているのです。


そう、横井先生に断られることを覚悟して私から頼んだものがあるのです・・・。


それがコチラ!!

今回のセミナーDVDに前代未聞の“鬼スペシャルな特典”といたしまして、
横井先生の施術をバッチリ収録した臨床動画DVDを付けさせて頂きます!!

実は、横井先生が実際に施術されている美顔鍼灸の臨床動画を撮影していただけないか依頼させて頂きました。


突然の依頼に最初は「え!?マジですか!?笑」と苦笑いされていた横井先生ですが
「じゃあ顔出しOKの患者さんに一度聞いてみて大丈夫であれば撮ってみますね」
とお返事してくださいました。


その後、先生から「撮影完了しましたよ~」というお返事とともに弊社に送り返してくださった
ビデオカメラには患者さん2人分の施術がバッチリ収録されており
総収録時間は何と60分以上あります!!


当然ではございますが、生の映像で1台のみのカメラですから若干観にくい部分や
聞き取りにくい言葉などがあると思います。


しかし、それは私どものほうで極力編集作業をさせて頂き、横井先生の臨床をイメージしやすく、
その場でまるでインターンをしているかのように臨場感溢れる臨床動画を製作させて頂きました!!


では、その臨床動画の詳しい内容を今からご紹介させて頂きます!

一人目の患者さんは、元々肩こり治療で来院された患者さんなのですが、
横井先生の耳ツボダイエットコースを受けられて何と!20kgの減量に成功されました!


その後、肩こり治療は終了したものの、「今まで無頓着だったからだの改善を行っていきたい!」
との希望から現在は美顔鍼灸とリフトアップのマッサージを月に1回ずつ受けに来られているとの事です。


横井先生曰く、
「この患者さんとの会話を聞いてもらえればわかるように、お顔の状態が良い感じになり、
患者さんご本人がその変化を実感してくると、気持ちにも変化が表れて非常に前向きな状態になります。
その辺りの空気感をこの臨床動画で感じてほしい」と言われていました。

2人目の患者さんは糖尿病をわずらっている患者さんです。

元々は美顔鍼灸が目的で横井先生の院に通院されていたのですが、
どうやら少し糖尿病をわずらっているみたいで冒頭の会話で横井先生に
「ここの院は美容コース以外に普通の治療系もやっているのですか?」と質問されています。


そこで横井先生は
「美顔鍼灸メニューを今まで通り続けながら、新たに糖尿を少しでも改善させるための
治療系のコースもやってみてはいかがでしょうか?」と提案されるのです。



この辺りの会話は非常に重要な部分で、患者さんからすれば
「美容系に関しては横井先生にお願いし、治療系はまた別の病院などで行う」
というニ度手間が省けるというわけです。



しかも、横井先生が
「美顔鍼灸が終わったら早速、そのまま治療のコースを続けてやりましょうか」
と提案され患者さんも「ぜひ、お願いします。それは非常に便利ですね!」
とお答えされています。



この一連のやりとりは美容系サロンやエステなどでは決して不可能であり、
美容メニューを導入している施術家だからこそ成し得る部分なのです!!


またこの状況というのは、
・施術院→顧客単価のアップ
・患者さん→1つの院で2タイプの施術を一気に受けられるので便利
このようなwin=winの相乗効果が生まれる良い例とも言えます。

さらに、この臨床動画に、、、
横井先生による解説をお願い致しました!!


というのは、臨床動画を見て頂くと、

・なぜ、あそこに鍼を打ったのだろうか?
・なぜ、あの部分から先に鍼を打ちはじめたのだろうか?
・今の質問にはどういう意図があったのだろうか?

などという疑問が必ず出てくると思います。


今回の臨床動画には、その臨床動画をさらに深く分かってもらえるようにと、
横井先生に後から解説を付けて頂きました。


ですから、臨床動画を見て「えっ!?今のは何?」という部分に関しては
私、三宅が横井先生にガンガン質問させて頂きました!

例えば・・・

★今、デコルテ辺りに鍼を打たれていますが、どんな理由でここに打たれているのでしょうか?
★顔に鍼を打つ際にアプローチする順番とかはあるのですか?
★今、映っている押し手の皮膚を引き上げている強さや圧はどれくらいなのでしょうか?
★今打った鍼の角度はどの方向に向かってどのくらいの深さでしょうか?



などなど、もし先生が臨床動画をご覧になった時に恐らく聞きたいであろう事を
たくさん聞かせて頂きました。


ですから、この「美顔鍼灸 臨床動画DVD~施術解説付き~」では、
セミナーで公開されなかった横井先生の臨床を大公開し、さらに今まで決して明かされる事のなかった
美顔鍼灸第一人者の知られざる「頭の中」をこの臨床動画DVDを通して知ることができるのです!!


この「美顔鍼灸 臨床動画DVD~施術解説付き~」はセミナーDVDとは別のトールケースに入れて
1枚のDVDとしてまとめさせて頂きました。


他の先生の臨床動画を観られることなど、そうなかなかあるものではございませんので、
ぜひ、この機会に最高月商500万円を叩き出した美顔鍼灸師の頭脳をチェックして頂きたいと思います!!



再生ボタンをクリックしてご覧下さい。

さて、先生…

ここまでお読み頂けたということは、
過去に前例のないセミナーDVDにご興味を持っていただけたからだと思います。


私ははっきり言って今回の教材を
「美顔鍼灸を自院に導入するためのゴールデンマニュアル」だと思っています。
ズバリ!!“永遠に語り継がれる金字塔”となるでしょう。


ただ、“永遠に語り継がれる金字塔”などと言うと
「大げさだな~」と笑う先生もいらっしゃるかもしれません。


しかし、鍼灸業界に風穴を開けるべく、尋常ではない意気込みで制作された教材というものを、
今までご覧になられた事はございますでしょうか?そして手に取られた事はございますでしょうか?


「鍼灸業界に風穴を開け、多くの鍼灸師の道しるべとなる教材を作る!!」
少なくとも、そんな意気込みで今回のセミナーDVDを横井先生と製作させて頂きました。



ですから、これから美顔鍼灸にチャレンジしてみようと考えている鍼灸師の先生はもちろんのこと、
過去に導入したものの失敗してしまったご経験がある先生にもぜひ見て頂きたいのです。


なぜならば、このセミナーDVDには、これからチャレンジしようと考えている先生には
必ずや美顔鍼灸を導入し成功させるためのヒントがガッツリと盛り込まれています。


過去に導入失敗をご経験された先生は「なぜ自分が失敗したのか?」
という気付きを必ず学んで頂ける内容になっているからです。


とは言え、私は「過去の失敗」という事について恥ずべきことはないと思っています。


なぜならば、“成功からは感動を、失敗からは学びを”


そう、失敗からは感動を得ることができませんが「学び」を得ることができるからです。
これは非常に重要な事です。


しかし、1つだけ忘れてはいけないことがあります。
それは、失敗した原因を知るということです。
それがなければ再チャレンジを成功へと導くことはできません。


ですから、この教材には成功するためにゴールデンルールが詰まっていますが
同時に、「なぜ導入に失敗してしまったのか?」ということをしっかりと学べ、
その失敗を修正し、確実に次へつなげる要素がギッシリ詰まっているからです!

ここで最後にもう一度、今回ご紹介させて頂きます教材の内容をまとめさせて頂きます。


まずは、美顔鍼灸を導入するにあたってのノウハウやマインドをじっくりとお話してくださった講義編と、
「最低限この5つのテク二ックだけは覚えておいてください!」という美顔鍼灸の超入門編となる
鍼テク二ックを収録した実技編が収録された「4枚組みの本編セミナーDVD」


そしてパソコンが苦手な先生でもプリントアウトさえすればすぐに明日から使え、
なおかつ先生流に編集してジャンジャン使って頂ける
「美顔鍼灸カウンセリングテンプレート集CD~すぐに使える6つのシート~」


さらにはセミナーにご参加できなかった先生でもリアルにセミナーを受講したような状態になり、
セミナーDVDの内容をよりご理解していただきながらセミナーで公開された5つのテク二ックを
わかりやすく説明した「セミナーDVDテキスト」


さらに!さらに!


セミナーでは公開されなかったハリニック式2つのマル秘「鍼テク二ック」と、
「美顔“鍼灸”というくらいなのでお灸テク二ックもお見せしなければいけないでしょ!」という
横井先生の粋な計らいによるハリニック式3つのマル秘「お灸テク二ック」


さらに!さらに!さらに!


ここまで出しますか!!と思わずツッコミたくなる
横井先生の院で撮影されたお2人の患者さんの臨床動画と、
その臨床動画に横井先生がわかりやすく解説を付けてくださった
「臨床動画DVD~施術解説付き~」という圧巻の凄まじいセット内容です!


これだけのものを全部ご提供させて頂くわけですが、私自身、
実は「先生、本当にそこまで出してもいいんですか??」
と横井先生に何度かお尋ねさせて頂いたのです。


なぜ横井先生が今回、これだけの内容を出し惜しみすることなく大公開されるのか?


それは、
「美顔鍼灸導入をお考えの先生の“はじめの一歩”を少しでもお手伝いできれば」
という第一人者としての想いがあるからこそなのです。


美容系のメニューを導入しようか…と考えられ、
まさに今岐路に立たされている先生方が踏み出そうとしている「一歩」を
お手伝いすると共にチャンスをものにして頂きたいからなのです。


横井先生は以前、
「私が自分の力だけで成功したのではなく、鍼灸業界に成功させてもらったんですよ。
ですから、微力ながらこのタイミングで教材を出させて頂くということはね、
他の先生方のお力になる時がようやく来たのかな、って思うんですよ」

とも言われていたのです。


横井先生自身、美顔鍼灸を導入し、もう10年が経ったとの事ですが
今、振り返って考えた時に、もしこのセミナーDVDで公開されているノウハウやテク二ックを
予め知っていれば、どんなに楽だっただろうかと思ってしまう、とお話されていました。


今これを読まれている先生は、余計な失敗を避け、成功するために必要な情報のみを
既に手に入れることができる環境にいらっしゃると思います。
そう考えると、これを利用しない手はないと思うのです。


ただし!!


横井先生も私も願う事が1つだけあります。
それは「本気の先生だけが手に取って頂きたい!」という事です。


なぜならば「DVDをみて、はい終わり」という先生がいらっしゃるからです。


大切なのは「自らの意志で選択し、実践する」ということだと思います。
それが成功への階段を駆け上がっていく事につながっているのです。


成功という文字を書いたり、口にするのは簡単ですが本当に成功するまでの道のりは
容易ではないことは先生もご承知かと思います。


「このDVDさえ見れば後は簡単に成功できますよ~」
などとまるで他人事のように言うつもりは全くありません。


しかし、一度やる!と決意し、自らの意志で選択・行動すれば仮に失敗したとしても、
再び立ち上がるだけの力が先生には必ず身に付いている筈です。


先生が、自らの意志で将来を選び、自らの夢や目標を実現される強い意志をお持ちであるならば
今回の美顔鍼灸セミナーDVD~院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル<基礎編>~
を手にして頂きたいと思います!

はっきり言わせて頂きますと、セミナー本編が収録されている4枚組みDVDやそれに付いてくる各種特典など、
1つ1つの価値を考えれば、全て合わせたセット価格は20万円でも決して高くないと私自身思っています。



ですから、当初は20万円…いや、最低でも15万円が妥当な金額だろうと考えていました。


もしかすると先生は、
「いくらなんでも“15万”なんて高すぎるでしょ!?」
と思われるかもしれません。


しかし、このセミナーDVDを製作するにあたって費やした莫大な手間と時間…。
動画編集担当スタッフが寝る間を惜しんで渾身の力で制作してくれたプロモーションビデオ…。
さらには横井先生の「いくらなんでも出し過ぎですよ!」と言いたくなるくらいのノウハウの数々…。


これらの事を考えると、このセミナーDVDの価値はそれぐらいある
と言わせて頂いてもいいと考えていました。


しかし、この事を横井先生にお話させて頂いたところ、

「価格はお任せ致しますよ。ただ、ひとりでも多くの志を持った鍼灸師の先生に
このDVDを手に取ってほしいと考えた場合、15万円というのは妥当な金額ではないと思うんです。

確かに私は渾身の力で出し惜しみする事なくノウハウを全てを公開させて頂きました。
とは言え、何が何でも高ければ良いという訳ではないと思うんです。

私と三宅さんで以前話した<本気の先生だけに手に取って頂きたい>
その私達の想いを現実にカタチにできる、そんな価格にしてほしいんです。」


というお言葉を頂いたのです。

ですから、確かに現実的に考えた場合、15万円という価格では多くの先生方に受け入れられないだろうと感じ、
今回の美顔鍼灸セミナーDVD~院に美顔鍼灸を導入するための完全マニュアル<基礎編>~を
より多くの本気の先生に手に取って頂くため…

24,800円(税別)というありえないお値段でご提供させていただきたいと思います。


販売価格:24,800円(税別)


お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX
FAXで注文の方はこちら!!

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。 ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。


「ご安心ください。」
なんと今回も、62日間完全返金保証をおつけします。
DVDをご覧頂き、万一ご満足頂けなかった場合は、お買い上げ日から62日間の間であれば、
理由を問わずにご返金させて頂きます。

もちろん、お支払い頂いた金額全てをご返金致します。
返送代金、振り込み手数料、事務手数料はすべて当方が負担致します。

先生にはこの完全返金保証制度がありますのでまったくリスクはございません。
これはこの教材に絶対の自信があるからこそできるご案内です。どうぞご安心してお申し込み下さい。

お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX

お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX

鍼灸師の資格を取得したばかりですが、DVDを観てわかる内容でしょうか?
はい、大丈夫です。
今回の作品は鍼灸師の卵の方から、自院にこれから美顔鍼灸を導入しようと考えている鍼灸師の先生まで幅広く対応できる内容です。さらにセミナーDVDセットにはセミナーテキストも付いていますので、映像を見ながら非常にわかりやすく学べると思います。
鍼灸師歴は長いものの、美顔鍼灸に関しては初心者ですが、DVDを観てわかる内容でしょうか?
はい、大丈夫です。
今回のセミナーDVDは、まさしくそんな先生にうってつけの内容です。本編では美顔鍼灸を導入するために必要な知識やマインドを講義でレクチャーしてくださり、「最低でもこのテク二ックだけはおさえて頂きたい」という刺鍼テク二ックを実技編でわかりやすく公開してくださっています。さらに、備品や小物の使い方などまでしっかりとお話してくださっていますので美顔鍼灸初心者の先生にもご理解して頂ける内容となっています。
効果はあるのでしょうか?
はい、もちろんです。
何よりも、講師である横井先生自身が10年前から美容メニューを導入して結果を出されてきた第一人者であり、長年培われてきたテク二ックとノウハウを今回出し惜しみなく大公開してくださっているので、患者さんに対して患者満足度をあげ、圧倒的に信頼を得ることができるはずです。
使っている鍼は何でも良いのでしょうか?
はい、大丈夫です。
基本的には美顔鍼灸は鍼を選びません。日常的に使われている鍼で結構です。もちろん部位や筋肉により、鍼の太さと長さを使い分けしていますが、今回のセミナーDVDでは横井先生が使用されている鍼の種類や各テク二ックで使っている鍼の太さや長もお話してくださっています。
DVDを購入したいのですが分割払いはできますか?
クレジットカードでご購入の場合は可能です。
お持ちになっているカード会社にお問い合せ下さいませ。
62日間完全返金保証がついていますが、内容に満足しなかったら本当に返金してくれますか?
もちろんご返金させて頂きます。
しかし、最初から返金目的でこのDVDをお求めになるのならば、ご購入をお控え下さいませ。無理にこのDVDを販売する気は全くありません。このDVDに価値を見いだせると判断した先生にだけ販売させて頂ければと思います。このDVDに収録されているものは、臨床と研究を積み重ねて作り上げてきたものをDVDにしたものです。ですから、内容を見ただけで実践して頂けない先生には、ご購入をお断りさせていただいています。もちろんDVDに収録されている手技を実践して、一つの手技も全く効果がでない場合などは62日間の間でしたら喜んでご返金はさせて頂きます。
インターネットの申し込みが不安なのですが…。
もし、先生がネットでのお買い物に不安を感じておられるならばご安心下さい。
先生のパソコンとサーバ間のネット通信は特別なSSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容は、すべて安全に送信されます。ご安心下さいませ。


美顔鍼灸を自院に導入すると考えた場合、先生は
どのような目的で導入をお考えでしょうか?


売上アップや客単価アップを目的としてでしょうか?
もしくは、「来院してくださる患者さんの幅を広げたいから」
とお考えでしょうか。


もし、先生がこのように“先生方のお困りごとを解決するために
導入を考えている”というならば必ず失敗します。


なぜならば、美顔鍼灸は先生のお困りごとを解決するものではなく、
患者さんのお困りごとを解決するものです。


これを第一に考えていただかなければ続きません。


「金の切れ目が縁の切れ目」とも言いますが、
自院に導入したものの集客ができずに続かないというのは
このようなことが理由だからなのです。


つまり、経営者のための美顔鍼灸ではなく、
「この患者さんのお悩みを解決してあげたい!」
という施術家としての軸がないと美顔鍼灸はできません。


自分が儲けるため、自分の利益のためだけに導入して一時的に上手くいったとしても結局は
続かなくなったりするものなのです。


私は美容メニューを自院に導入して約10年になります。


また、今回、鍼灸師サポートドットコムさんとのご縁もあり、
こういったセミナーDVDを出させて頂く事になりましたが
私は決して自分が成功者だとは思っていません。


ただ恐縮ながら、多くの先生方から
「今のご活躍のキッカケ、成功のキッカケは何ですか?」
と質問される事が度々あるのですが、そういった質問を受けるたびにお答えする事は、

「普段自分に関わる多くの人達に対して何をすれば喜んでもらえるだろうか?
どうすれば来院患者さんに少しでも幸せな人生を過ごせてもらえるだろうか?
施術家という立場を通じて、どうすれば世の中に対して自分が貢献できるのだろうか?

こういった事を考えて日々行動するようになってから、自然に来院患者さんが増え、
優秀なスタッフと出会い、その結果として今があるのだと思います。」

こうお話させて頂いております。


つまり、「自利利他」の精神。


もし、先生が美顔鍼灸の導入をお考えであれば、これをまずは第一に考えて頂きたいと思います。


施術家として、そういう事を心掛けながらお仕事をさせて頂くことが一番重要であり、
それこそが美顔鍼灸を自院に導入した後、それを継続させて結果的に院の経営がうまくいくコツ
なんじゃないかなと思っています。


それでは、先生のご活躍を心から願っています。


最後までお読み頂きありがとうございました。
また、どこかでお会いできることを楽しみにしています。